LOM拡大プロジェクト委員会

この記事は2013年1月1日に投稿されました。現在の状況とは違う可能性がございます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

副理事長所信

一般社団法人 御殿場青年会議所

2013年度LOM組織力確立室 副理事長 石川 英嗣

37名。2013年度、52年目を迎える御殿場青年会議所がスタートを切る人数です。会員数の減少に歯止めがかからない現状が今、ここにあります。

法人格の法改正に伴い、社団法人から一般社団法人として名称変更した新生御殿場青年会議所。しかしながら、名前だけ変わっても意味がありません。現在籍を置いている御殿場青年会議所の一人ひとりが、変わらなければならない時がまさに今なのです。

〜発想の転換〜

急速な会員減少によって、表面上の会員拡大にばかり固執していないでしょうか?

我々にまず求められているものは、JCの「本質」をメンバーの全員が理解することが先決である、と考えます。でなければ会員の拡大など、ありえません。そこを踏まえた上で一生懸命に熱く燃え、そして楽しく、明るい豊かな社会を構築する我々を地域に注目させようではありませんか!

そして御殿場・小山に住む青年たちが、「なんだこの団体は?」「なんだかすげえな」「ちょっと面白そうだな」「面白そうな奴らがいるな」そう感じさせるような魅力ある団体に成り得たとき、自ずと会員は拡大しているのではないでしょうか?志高き若者はまだまだ地域に眠っています。

そんな若者たちを発掘し目覚めさせ、共に御殿場・小山のために歩んでいきましょう!

拡大が進めば、事業のスケールも大きくなります。副理事長といたしましては、理事長をサポートし、様々な事業をバックアップして参ります。

それをサポートしていくのがLOM組織力確率室、ひいてはLOM拡大プロジェクト委員会です。佐藤委員長をはじめ委員会メンバーはベテランの針谷直前理事長、また勝又・原両監事と心強いメンバー構成となりました。非常にプレッシャーのかかる委員会ですが、それもまた楽しみでもあります。楽しんでいこうと思います。

次世代の御殿場・小山を担う若者達の背中を、みんなで押してあげましょう!

目標は10名拡大です!!

所信並びに基本方針

一般社団法人 御殿場青年会議所

2013年度LOM拡大プロジェクト委員会 委員長 佐藤洋

2013年度、社団法人御殿場青年会議所は37名というかつてない少ないメンバーでのスタートになります。2006年度に私自身が入会してから今日までは個性あふれる新メンバーが入会するものの、毎年優秀な先輩方が卒業されていき、減少の一途をたどり活動も何か勢いが無いように思えます。一昔前の御殿場JCを知る人なら寂しく思えるかもしれません。どの団体でもそうですがメンバーが多ければ多いほど事業や活動をする力があり、成し遂げるものも大きく達成感もあると思います。その為にも今まで以上に会員拡大が必要不可欠であり、今後の御殿場JCの方向性を左右するものです。五年、十年後の御殿場JCの姿を想像するとメンバー一人ひとりが危機感をもって会員拡大に取り組まなければいけないと感じます。今後も御殿場JCが存在する限り会員拡大は必要であり、昨今の暗い話題の多い日本の中でも富士山のふもとの元気ある御殿場・小山の若き力をメンバーの仲間に加えLOMの力とし、志し高き御殿場JCを築きあげて行きます。その為にも各職種や業界、各団体、さまざまな方々を今まで以上に訪問して御殿場青年会議所を知って頂き、理解してもらい一人でも多くの仲間を増やしLOMの拡大発展に繋げます。

一人ひとりの組織に対する想いが強ければ強いほど組織の総合的な力は強く、地域に貢献できる愛される団体になれると思います。この様な大事な時に、会員拡大を主題とする委員長を仰せつかり責任の重大さを感じております。

私一人の力は非力ですが皆様、御殿場・小山の地域や企業のリーダーとなることを志すメンバー各々が力を合わせ、一人でも多く新しいメンバーを増やしLOMを拡大し、地域の発展、メンバーのスキルアップにつなげて行きたいです。10名の会員拡大というかつてない大きな目標に向かって皆様のご協力のもと精一杯頑張る所存です。ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

副委員長 田 宜秀

委員   勝又 淳  原 和己  針谷 宏治

<事業計画>

<予算>

事業名

予算

《1》

会員拡大

《2》

他3

黎明発行

黎明発行

100,000

《3》

他2

東部9JC公式合同訪問例会

東部9JC公式合同訪問例会

1,000

《4》

他3

2月担当例会

2月担当例会

20,000

《5》

他3

10月担当例会

10月担当例会

20,000

《6》

《7》

《8》

《9》

《10》

《11》

《12》

合計

141,000

<年間スケジュール>

事業内容

1月

2月

3月

4月

5月

6月

会員拡大

他3 黎明発行

他2 東部9JC公式合同訪問例会

他3 2月担当例会

他3 10月担当例会

事業内容

7月

8月

9月

10月

11月

12月

会員拡大

他3 黎明発行

他2 東部9JC公式合同訪問例会

他3 2月担当例会

他3 10月担当例会