5月例会報告・感謝【第39回わんぱく相撲 御殿場・小山場所】

 2024年度もわんぱく相撲にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。今年度は小学校1,2年生を初めて対象とし、さらに4/20、5/3の2回開催し、沢山の方々に触れさせていただく大会となりました。
 プレ大会については相撲に初めて触れる方も多い中で相撲により興味をもっていただくため、相撲取り組みはもちろんのこと、親子で参加できるクイズや、小学生複数人と飛龍高校の高校生との相撲対決も実施しました。
 本大会については、例年と同じく『富士山金太郎春まつり』と同時開催とし、県大会出場をかけた真剣勝負の場として大会を開催しました。また、多くの企業品をいただいたことによる参加者向けの抽選会を実施(この場面が一番気合の入っていた子供も多くいたようでした、、、笑)、小山・御殿場相撲連盟、焼津相撲団体による女子相撲のレクリエーションも実施しました。
 そして、わんぱく相撲の今年の金太郎は北郷小学校6年の天野智弥君!!4~6年生代表者は6月8日開催の県大会に出場します!!当日の三嶋大社ではイベントブースもあるので、お時間ある方は是非お越しください。

 相撲に初めて触れる方、日頃から相撲に取り組んでいる方、それぞれの立場で一堂に集い開催させていただき誠に感慨深く思っています。そして、ご協賛いただいた地域企業の皆様、同時開催させていただきました小山町様など多くのご協力があり開催できた大会となったこと改めてお礼申し上げます。今年の開催をさらに発展させ、次年度以降も大会は継続してまいりますのでどうぞ宜しくお願いします。