第42回 JC青年の船「とうかい号」乗船者募集について

この記事は2014年12月29日に投稿されました。現在の状況とは違う可能性がございます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

JC青年の船「とうかい号」も第42回を数えることとなりました。

閉塞感の漂う現在の社会情勢ではありますがこんな今だからこそ、様々な場所で先頭に立ち、まわりを巻き込み、時代を切り拓く情熱ある人材が必要なのです。

洋上研修船「とうかい号」では様々な研修を行い、そんな人材育成の場とします。

時代に合ったプログラムを通じて、成長への意欲を強く喚起すると同時に、地域や企業活動で活きる実践的な知識とスキルを身につけます。それにより、様々な困難を成長の糧とし、夢や目標に直向に邁進する力を養います。

また、国際交流事業、寄港地活動では、外からの視点で見ることで故郷や母国の強みと良さを再認識し、先人が築いた歴史の中に身を置くことで「日本人の精神」を学びます。礼儀正しく誠実な姿勢や思いやる心、そして国や地域に誇りを抱き、一丸となり時代を切り拓いてきた情熱と団結力の大切さを学びます。

皆様のご参加をお待ちしています。

●主催/公益社団法人日本青年会議所 東海地区協議会

●主管/公益社団法人日本青年会議所 東海地区 静岡ブロック協議会

●費用/275,000円

●チャーター船/ぱしふぃっくびいなす号(26,518トン)

●寄港地/台湾

●航海日程/2015年5月31日(日)〜2015年6月7日(日)

●参加資格

1:原則として、静岡、岐阜、三重各県の年齢20歳より35歳までの男女で、各地青年会議所理事長と輩出ブロック会長に推薦される人。(推薦資格については、各地青年会議所にお問い合わせ下さい。)

2:健康状態が良好で、軽い運動が含まれる長期の団体行動に耐えうる人。(特に心臓、胸部、精神性、伝染病疾患のない人)

3:青年として恥ずかしくない常識を備え、明朗で協調性に富み、団体行動に適応しうる人。

(ア)団体の規律に従い、出航から帰港まで終始団体行動を厳守しうる人。

(イ)今回の「とうかい号」の活動に関心を持ち、帰港後その成果を積極的に生かしうる人。

(ウ)第42回JC青年の船「とうかい号」オリエンテーションに参加できる人。

4:公的秩序を乱すことのない人。

5:過去に「とうかい号」への乗船経験のない人。

●募集人数/416名

●参加申込/参加希望者は書類を添え、各地青年会議所までお申し込み下さい。

  • 参加申込書(下記ホームページ上の参加申込フォームにご記入頂いたもの)
  • 写真2枚(縦4.5cm×横3.5cm)
  • 誓約書・推薦書
  • 健康アンケート
  • 診断書
  • パスポートコピー(顔写真掲載の場所)

●申込締切/第一次2015年1月31日(金) 第二次2015年2月21日(土)

※但し、定員になり次第締め切らせて頂きます。

●書類提出期限/2015年2月27日(金)

●参加者の決定/選考は第42回JC青年の船「とうかい号」事務局にて行います。参加決定通知書は申込締切後、15日以内に送付します。

●参加費納入方法/参加決定通知受理後2015年3月10日(火)までにお振り込み下さい。

●キャンセルポリシー/2015年2月1日(日)以降に参加をキャンセルされた場合は、出航日から起算して一定の比率でキャンセル料が発生します。詳しくはホームページをご覧下さい。

第42回JC青年の船「とうかい号」ホームページ  http://www.tokaigo.com

(一社)御殿場青年会議所へのお問い合わせは下記連絡先にご連絡下さい。