JC青年の船「とうかい号」見送り

2019年6月2日(日)

名古屋港にて第46回 JC青年の船 「とうかい号」が出航し、メンバー一同で見送りに行ってきました。
今年度はメンバー乗船者として、まちづくり委員会副委員長の加藤浩之君、一般乗船者として平本将樹君。そして乗船者及び東海4県から見送りにくる各地メンバーのサポートとして、今年度より新入会員の勝又雄平君が非乗船ながらこの事業に協力してくれました。
また、諸事情により名古屋までは行けなかったが、少しでも乗船者を励ます為、早朝にもかかわらず時間を作ってくれたメンバーたち、家族で直接名古屋港まで駆けつけてくれたメンバーたち。
御殿場青年会議所として沢山の想いを受け、メンバーのみんなに感謝するとともに、成長して帰ってくる彼らに恥じないよう、この一週間を過ごしたいと思います。
とうかい号としての研修は始まったばかりです。彼らには貴重な体験を多くの仲間と経験し、その経験や想いを次の世代へ繋いでいってもらいたいです。