10月第2例会 Happy Halloween GOTEMBA

この記事は2015年11月19日に投稿されました。現在の状況とは違う可能性がございます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

平成27年10月31日(土) 御殿場市森の腰エピスクエアと森の腰商店街にて、御殿場青年会議所の2015年度10月第2例会「ハッピーハロウィン御殿場」が開催されました。

これは近年国民的行事になりつつあるハロウィンとその集客をまちの活性化に結び付けることを目的としており、1部の「仮装コンテスト」には28組80名の参加者が、2部の「スタンプラリー」には実に250名の子ども達が参加してくれました。

1部の仮装コンテストでは御殿場JCが誇る名司会・辻弘延君の進行のもと、和気あいあいとした雰囲気の中で参加者は自己紹介とPRをしてくれました。どれも凝ったものばかりで、審査員の皆が頭を悩ませていました。

コンテストの入賞者には「スタンプラリー」協力店のみで使える商品券が渡されました。入賞したみなさんおめでとうございます。

2部の「スタンプラリー」は森の腰商店街の協力店21店舗で「トリックオアトリート」と言うとお菓子とスタンプを押してもらえ、21店舗全てのスタンプを集めると、さらにお菓子詰め合わせと交換することができます。

保護者含めると300名以上の仮装した人たちが商店街を練り歩く姿は圧巻でした。

知らないお店、普段入る機会が無いところにを訪れたことで多くの発見があったのではないでしょうか?

協力して頂いた森の腰商栄会の皆様ありがとうございました。

また予想を上回る参加者に来ていただいたために、お待たせしてしまった参加者の皆様申し訳ございませんでした。

ともあれハッピーハロイン御殿場は大変盛り上がり、商店街や親子さん達からも、「面白かったよ、また是非開催して」などと数々の嬉しいお言葉を頂戴致しました。

また、お菓子を貰って帰る子供たちの笑顔にも癒され、ハッピーハロイン御殿場を開催してよかったと実感しました。

本番当日は御殿場JCのメンバーも仮装をして雰囲気をもりあげました。

仮装しての例会セレモニーは斬新でした。

さらに入会伝達式も行われ忘れられない入会日になったのではないかと思います。