6月14日(日)わんぱく相撲県大会

この記事は2015年10月14日に投稿されました。現在の状況とは違う可能性がございます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

去る平成27年6月14日(日)に三島の地にて、わんぱく相撲県大会が行われました。

御殿場小山場所に優勝した4名が各地区で優勝した強者たちと戦いました。

結果的には全国大会には出場出来ませんでしたが、

最後の試合に勝って思わず嬉しくて泣いてしまった4年生の臼井翔麻君
土俵下に押し出されて悔しくて涙を流した5年生の西田謙太君
勝っても負けても大らかな表情で子供たちをまとめてくれた6年生鈴木航平君
3戦全勝で女子の部優勝を飾り素敵な笑顔でトロフィーを受け取った藤田苺ちゃん

みんなとてもすばらしい試合をしてくれました。
子供たちの姿を見て、私たちも多くのことを学ぶことができました。

感動をありがとう。そしてお疲れ様でした。
そして、この日のためにご尽力頂きました関係各位の皆様、そしてメンバーの皆様、本当にありがとうございました。