御殿場JC卒業式 12月12日

この記事は2015年12月15日に投稿されました。現在の状況とは違う可能性がございます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

おそらく御殿場JCの事業で最も楽しく、最も盛り上がるのが卒業式です。

今年は永木直前、長田監事、辻監事、安藤財務局長、押味委員長代理、斎藤委員の6名が卒業です。

皆さんそれぞれ御殿場JCの歴史に大きな足跡を残してくれました。

6名のメンバーが卒業してしまうのはとても寂しいことですが、これはJCのルールであり、長所でもあります。

卒業生がこれから社会のなかで、JCの経験をフルに活かしてご活躍されることをお祈りしています!

さて、今回の卒業式は担当委員会をあえて設けませんでした。

是非新しい人材に、新しい卒業式を創ってもらいたいと思ったからです。

幸い今年は11人の拡大に成功し、とても活きのいい新人が多く入会してくれました。

そこで上半期に入会した6名をメンバーとし、実行委員長に高田君、副委員長に勝又崇文君を指名させて頂きました。

10月頭にお願いし、時間がない中にも関わらず本当に楽しい、涙あり、笑いありの卒業式を設営してくれました。

本当にありがとうございます!